ウェブとは

ウェブとは

ウェブって何?

■便利な時代になりました

最近はパソコンを始め、携帯電話やスマートフォンなどを利用する方も多くなってきました。
そしてこれらのメディアを利用してインターネットをする方も多くなってきています。
現在はこのインターネットと言うのは職場や家庭、また観光や出張先などで利用する事も多くなってきました。
それだけ私たちの生活に密着してきているのかもしれませんね。
例えば会社であれば取引先との折衝やその他の連絡手段としてメールを送ったりする事もあります。
また家庭ではネットバンクを使ったり、ネットショッピングをしている方も多くなっています。
そして外出先ではプレゼンテーションを行うなど、その利用方法はさまざまになってきています。
そして私たちがこのインターネットを利用する時にいつもお世話になっているのがウエブではないでしょうか。

■さまざまな情報を発信できます

このウエブと言うのは「World Wide Web」の略称になります。これをウエブと呼んでいます。
そしてウエブページと言うのは、静止画や動画、また文字などを掲載するページになります。
私たちがネットでいつもお世話になっているのがこのWebページになります。
最近はこのようなWebページの数がとても多くなってきました。
このページで情報を発信する事によって世界中の方に知らせる事ができます。とても便利なサービスではないかと思います。
また最近は企業のみならず、個人の方もこのWebページを作成して、いろいろな情報を発信する方が増えてきました。
そのなかには個人的な趣味でページを作成している方もいるでしょう。また個人の仕事として立ち上げている方もいるかと思います。
この一つのページによってさまざまな情報を発信する事が可能になってきます。
そのサイトを通じて世界中の方たちと友達になれるかもしれません。
このウエブと言うのはいろいろな可能性を秘めているのかもしれませんね。
それゆえその魅力に引かれてくる方も多くなってくるのかもしれません。

■まさにネット社会です

ネット社会の現在、このWebの役割はますます大きくなっていくものと思います。
またこのWebページで発信する情報と言うのは時はとしてプラスに働く事もあれば、マイナスになる事もあります。
よく掲示板などの書き込みがニュースになる事があります。
そこではよく表現の自由の問題が話題になってくる事もありますが、これも無制限に認められるものではありません。
当然どこかで限界も出てくると思います。
ですので情報を発信する側、そしてそれを受ける側それぞれ細心の注意をする必要があるのではないでしょうか。

「ワードサーチ」は日常雑学・各種専門用語や業界用語などの意味を初心者にも分かる様に解説している用語集サイトです。
IT用語、お金・投資用語、ビジネス用語、日常雑学用語等を調べる際にご活用くださいませ。
「ウェブとは」の意味は、下記をご参考くださいませ。

日常雑学用語

ビジネス用語

IT用語

お金・金融用語

このページの先頭へ