ネットワークセキュリティキーとは

ネットワークセキュリティキーとは

ネットワークセキュリティキーって何?

現在はネット社会です

一昔前には考えられなかったと思いますが、現在はネット社会になっています。
インターネットを利用して仕事をする方が多くなってきました。
このインターネットがないと生活が成り立たなくなっている方も多いと思います。
パソコンやスマートフォン、また携帯電話やタブレットなどを利用する方が多くなってきています。
ですので個人でインターネットをする方も増えてきています。これは今後も続いていくものと思います。
このインターネットに接続する時にパソコンを利用する方も多いと思います
またパソコンによっては無線LANが搭載されているものが多くなってきました。
パソコンから外部システムにアクセスする時にパスワードを求められる事があると思います。
このパスワードの事をネットワークセキュリティキーと言います。
このネットワークセキュリティキーを入力しないと外部システムにアクセスできなくなります。
インターネットの初心者の方はこのネットワークセキュリティキーについて迷う方も多いと思います。
このセキュリティキーはユーザーが固有に設定する6桁以上、16桁以下などのパスワードになります。
この場合英数字が混在した文字になります。
このセキュリティキーは外部システムではなく、自身が利用しているパソコン内部に暗号化して保管される事になります。

管理に注意してください

このようにネットワークに接続する時は、このネットワークセキュリティキーを入力しないと外部システムにアクセスできません。
ですので自分自身のセキュリティキーを忘れないようにしておいてください。
最近は無線LANを利用してインターネットに接続している方も多くなってきています。
この無線LANを利用する時は無線LANへのアクセスポイントを設定する必要が出てきます。
この時の無線LANに対してのアクセスポイントを設定する時は次の事項を入力する必要があります。
SSID(これはネットワーク名になります)や セキュリティの種類、また暗号化の種類やセキュリティキーです。
このようにセキュリティキーはとても重要なものになってきます。
ですので自分自身のセキュリティキーを忘れないようにしてください。
もし忘れた場合はその確認をする事ができます。
これはパソコンや外部システムの種類によって異なってきます。
ですので確認の時はそのシステムについてよく確認してください。
機器本体の側面や底面に記載している事もあります。
また確認後はそれを記録しておくと次回使用する時に便利になってくると思います。

「ワードサーチ」は日常雑学・各種専門用語や業界用語などの意味を初心者にも分かる様に解説している用語集サイトです。
IT用語、お金・投資用語、ビジネス用語、日常雑学用語等を調べる際にご活用くださいませ。
「ネットワークセキュリティキーとは」の意味は、下記をご参考くださいませ。

日常雑学用語

ビジネス用語

IT用語

お金・金融用語

このページの先頭へ