チャットとは

チャットとは

チャットって何?

■テキストメッセージでコミュニケーション

チャット(chat)とは、ネットワーク環境でテキストメッセージを使用することで、異なる端末を使用しているユーザ間での仮想的な会話を実現するための仕組みです。
お互いが交互にテキスト情報を入力することで、会話のようなコミュニケーションを図ることができます。
「テキストメッセージを交互に記述してユーザ間でコミュニケーションを図る」という面ではBBS(掲示板)も同様です。
しかし、チャットはBBS以上にリアルタイム性が重視されており、BBS以上に「会話」に近い感覚でのコミュニケーションが可能になります。

■チャットの規模

チャットを行うためのネットワーク規模には制限はなく、同じLAN上の端末間のチャットや、インターネットを介しての遠方の端末とのチャットも可能です。
また、同じテキスト情報を参照できコミュニケーションを同時に測ることのできる人数規模も、1対1の場合や複数人の場合などさまざまです。

■チャットルーム

同じ発言内容を共有できる場所、会話参加者が集う仮想的な空間のことをチャットルームと呼びます。
チャットルームは、誰もが自由に参加できる開放型のものと、パスワードなどを利用することで限られたユーザのみが参加できる閉鎖的なものとがあります。
自由に参加できるチャットルームの場合、前もってそのチャットルームで行われている会話を見ることができるため、その場で行われている会話の流れや雰囲気を見て、参加・不参加を決めることができます。
チャットルームによっては、その場での会話のテーマや性別、年齢など、参加者条件が設定されている場合もあります。

■チャットを行う方法

チャットを行うための方法はさまざまで、端末に専用のクライアントアプリケーションをインストールして使用する形と、JavaアプレットやCGIのような技術によってWebページ上にチャット機能を持たせる形式が主流となっています。
また、フェイスブックのようなSNSで、そのSNSに備わっている1機能としてチャット機能が利用できる場合もあります。

■さまざまなチャット

当初、テキストメッセージを利用したコミュニケーション方法として誕生したチャットですが、ブロードバンド環境の普及によって通信速度が向上することで、テキストメッセージ以外の情報も利用できるようになり、現在さまざまなチャットが登場しています。

ボイスチャット

音声を利用してのチャットです。
ネットワークを通じて音声を伝えるという意味ではIP電話に含まれますが、通常の電話回線網には一切接続をせずネットワークで完結するタイプの通話をボイスチャットと呼ぶことがあります。

ビデオチャット

映像と音声を利用してのチャットです。
通常の電話回線網には一切接続をせずネットワークで完結するテレビ電話です。

「ワードサーチ」は日常雑学・各種専門用語や業界用語などの意味を初心者にも分かる様に解説している用語集サイトです。
IT用語、お金・投資用語、ビジネス用語、日常雑学用語等を調べる際にご活用くださいませ。
「チャットとは」の意味は、下記をご参考くださいませ。

日常雑学用語

ビジネス用語

IT用語

お金・金融用語

このページの先頭へ