以上とは

以上とは

以上って何?

言葉はとても大切なものです

私たちは毎日たくさんの方と会話をしたり、また書籍を読んだりしています。
人間と言うのは言葉を持っていますので、その言葉を使用する事によって相手とコミュニケーションを取る事もできます。
また人間以外の動物にもこのような言葉があると思います。
そしてそこではその動物特有の言葉を使用して、他の仲間とコミュニケーションを取っているのではないでしょうか。
私たちはその動物の言葉を理解する事はできません。
しかし将来的には動物たちの言葉を理解する事ができる時代がくるかもしれませんね。
そうなると人間と動物たちのコミュニケーションも可能になってくるかもしれません。
とてもすばらしい事かもしれません。
このように言葉と言うのは人間やその他の動物に取ってとても大切なものになってきます。
ですのでいつまでも大切にしてもらいたいと思います。

言葉の本来の意味を理解しておいてください

さてこのように言葉と言うのはとても便利なものになってきますが、私たちが現在使っている言葉の数はとても多くなっています。
例えば以上と言う言葉もよく使う事が多いのではないかと思います。
しかしこの言葉の由来を理解している方はどれくらいいるでしょうか。
この以上と言うのは、決められた基準値、またその基準値よりも上の事を示す時に使います。
またこの以上と対比されるのが以下になります。この以下と言うのは中世まではいげと言われていました。
この以下いうのは、ある一定の基準値と同じもの、またはその基準値よりも下のものを示す時に使用する事になります。
この以上、また以下の双方ともある数量を特定する時に使用する事になります。
またこれと同類の言葉に未満と言う言葉があります。
この未満と以下を混同する方も多いかもしれませんね。
この未満と言うのはその基準値を含まない事になります。
以下がその基準値を含むのに対して、未満はその基準値を含みません。
それによって区別する事になります。
また会話を行う時にもこの言葉が使われる事があります。
話の最後にこの以上と言う言葉を使って終わる事もあります。
このように言葉はとても便利なものになってきます。
それゆえ今後も多くの言葉を利用していくものと思います。
また言葉のなかにはそれぞれ似たようなものもたくさんあります。
それゆえ私たちは時として誤った意味でその言葉を使う事もよくあります。
そうなると言葉が本来持っている機能を果たさなくなってしまうかもしれません。
ですので言葉が本来持っている意味をよく理解して使ってもらいたいと思います。

「ワードサーチ」は日常雑学・各種専門用語や業界用語などの意味を初心者にも分かる様に解説している用語集サイトです。
IT用語、お金・投資用語、ビジネス用語、日常雑学用語等を調べる際にご活用くださいませ。
「以上とは」の意味は、下記をご参考くださいませ。

日常雑学用語

ビジネス用語

IT用語

お金・金融用語

このページの先頭へ