タグとは

タグとは

タグって何?

■タグの意味は識別札

タグ(tag)とは、「付け札,下げ札,標識札」といった意味を持つ英単語です。コンピュータの世界では、多くの技術に関連した形で、さまざまな意味合いでタグという用語が使用されています。

■HTMLにおけるタグ

HTMLやXMLのようなマークアップ言語では、タグは文書内に記述される制御情報を意味します。
タグは「<」と「>」で挟まれる形で記述され、対象となる文字列や画像などのコンテンツに対してさまざまな効果を与えることができます。

例えば
<a href=”http://www.abc.com”>ここをクリック</a>;
という記述をすることで、Webページ内に表示される「ここをクリック」をいう文字をクリックすることで「http://www.abc.com」というURLのサイトへ移動するようなハイパーリンクを作成できます。

タグはこの<a>以外にも大見出しを定義する<h1>や画像を表示する<img>、表を挿入する<table>など、さまざまなものが準備されています。

■開始タグと終了タグ

多くの場合、対象のコンテンツを2つのタグで挟む形で記述され、開始部分、前の例では<a href=”http://www.abc.com”>を開始タグ、一方終了部分、前の例ではを終了タグと呼びます。
終了タグは、開始タグに「/」を加える形をとります。

■タグは文書構造の定義に利用

本来HTMLはタグを利用して、見出しや段落、表やリスト(箇条書き)といった文書の構造を定義するためのものでした。
ところが次第にWebページでデザイン性が重視されたことによって、文字書式やページ背景などデザインを設定するためのタグが使われ始めました。
しかし、1つのファイル内に文書構造に関するタグとデザインに関するタグとが混在してしまうと、ファイルサイズが大きくなったり、後々の編集が煩雑になったりと多くの問題が生じます。
そこで、一度原点に立ち戻り、HTMLではタグを利用して文書構造を定義し、デザインの指定は別途CSS(カスケードスタイルシート)と呼ばれる技術を利用するのが現在の標準となっています。

■その他のタグ

HTML以外でも、以下のような意味でタグという言葉が使用されます。

フェイスブックでのタグ

フェイスブックで写真をアップロードする際、その写真に写っている人に対して「タグ付け」という操作を加えることができます。
このタグ付けを行うことによって、その人のプロフィールへのリンクが作成され、その人のタイムラインにも画像が掲載される仕組みになっています。

■ツイッターでのタグ

ツイッターでのタグは、正式にはハッシュタグという名称です。
ツイッターで発言する際に、「#○○○」と#に続く形でテキストを入力することで、指定したテキストを対象とした検索結果に発言を含めることができるようになります。

「ワードサーチ」は日常雑学・各種専門用語や業界用語などの意味を初心者にも分かる様に解説している用語集サイトです。
IT用語、お金・投資用語、ビジネス用語、日常雑学用語等を調べる際にご活用くださいませ。
「タグとは」の意味は、下記をご参考くださいませ。

日常雑学用語

ビジネス用語

IT用語

お金・金融用語

このページの先頭へ