日給月給とは

日給月給とは

日給月給って何?

■賃金形態における定額制の一つ

給与体系には、月給制、日給月給制、日給制、年俸制、時給制、週給制などがあります。
企業によって賃金形態や給与体系は異なります。
定額制以外には、出来高制があります。
労働したにもかかわらず出来高が少ない場合、労働時間に応じて一定額の賃金保障はされています。

■月給制と日給月給制・月給日給の違い

月給制は完全に1ヵ月の給与は固定されており、その金額の賃金が支払われます。
遅刻・早退・欠勤などがあっても、支払われる金額は固定金額が支払われます。
日給月給制は出勤数分の日給を月に1回賃金として支払われます。
また、月給日給は欠勤などがあった場合、その分賃金が控除されるというものです。
一般的な企業では、日給月給制で欠勤があった場合には賃金控除するケースが多く見られますが、日給月給や月給日給という言葉自体は法律の定めるものではないので、混同して使われていることが多いです。

■日給月給の企業側のメリット

日給月給であれば、欠勤した場合、その賃金を支払う必要はない点から、採用している企業が多いといえます。
計算上は日給制ではありますが、支払いを月1回にすることで、手間やコストを抑えることができます。

「ワードサーチ」は日常雑学・各種専門用語や業界用語などの意味を初心者にも分かる様に解説している用語集サイトです。
IT用語、お金・投資用語、ビジネス用語、日常雑学用語等を調べる際にご活用くださいませ。
「日給月給とは」の意味は、下記をご参考くださいませ。

日常雑学用語

ビジネス用語

IT用語

お金・金融用語

このページの先頭へ