フレコンとは

フレコンとは

フレコンって何?

さまざまな形状になっています

ある物を保管する時、それに見合った物を使用する事があります。
また最近は、そのような保管用の包材も販売されています。
料金も安くなっているので、利用している方も多いと思います。
このような包材について、私たちがよく耳にするのがフレコンではないでしょうか。
この言葉を聞いた事がある人も多い事でしょう。
このフレコンというのは、フレキシブルコンテナの略称です。
このコンテナは、粒状物、また粉末状の荷物を保管したり、また運搬を行う袋状包材です。
またこのコンテナは、 フレコンバッグと言われる事もあります。
このコンテナは、省スペースがその売りになっています。
そして出し入れが簡単で、物自体が軽量なので搬送しやすくなっています。
また価格も安くなっているので、購入もしやすくなっています。
このコンテナの形状は円柱型や四角柱型が多くなっています。
また上部から投入する形状のものが多くなっています。
そして排出に際しては、反転させるものや、底部が開くタイプがあります。

用途は広がっています

このコンテナは、主に、ポリエチレンやポリプロピレンなどの丈夫な化学繊維が入ったベルトやシートで作られています。
そしてその中身ですが、飼料や穀物、また土砂やデンプン、石灰などを梱包して輸送しています。
またその重量は1t程度になる事もあります。
このコンテナを移動する時は、上部に付いている吊りベルトを使用します。
この吊りベルトを、クレーンやフォークリフトで持ち上げる事になります。
このコンテナのタイプにより、下部が開閉可能なものもあります。
これは吊り上げる事により、下部が開口して中に入っている物が排出されます。
コンテナ自体軽量で、また簡単に折りたためます。それゆえ多くのところで利用されています。
大量の荷物を運ぶ時にとても便利です。
またこのコンテナは柔らかい素材で作られていますので、使用しない時は小さくたためば場所を取りません。
タイプによって異なってきます。
そして使用時は、多くの荷物を入れる事ができます。
運搬や分別、また収集などの時に重宝されています。
また私たちの生活に身近なものとして、ゴミの分別があります。
このコンテナはゴミの分別にもよく利用されています。
しかし、私たちの家庭で使用する事はあまりありません。
通常は業者が多くなります。
今後もこのコンテナは多くのところで利用されるものと思います。
私たちも、いろいろなところで見かける事があるでしょう。
多くのところで役立ってもらいたいものです。

「ワードサーチ」は日常雑学・各種専門用語や業界用語などの意味を初心者にも分かる様に解説している用語集サイトです。
IT用語、お金・投資用語、ビジネス用語、日常雑学用語等を調べる際にご活用くださいませ。
「フレコンとは」の意味は、下記をご参考くださいませ。

日常雑学用語

ビジネス用語

IT用語

お金・金融用語

このページの先頭へ