品質保証とは

品質保証とは

品質保証って何?

品質保証を一言で

品質保証とは、一言でいうと「安心安全な品質であることを保証すること」となります。
品質保証は一般的にQA(Quality Assurance)と略され、この言葉は雑誌などでもよく見かけます。
品質保証は設計や製造、サービスといった様々な活動に関係するもので、製造工程や検査工程といった品質の規定もこれに含まれます。

品質管理とは

品質保証にふれるには、まず品質管理を知る必要があります。品質管理とは、一言でいうと「品質を維持すること」となります。
第二次世界大戦後、日本は段階をふんで品質管理を取り入れてきました。終戦後、GHQが日本の通信機器の品質を心配して、電機産業を改善するように指導したのが品質管理の始まりだと言われます。
その後、デミング博士により統計的品質管理(SQC:Statistical Quality Control)の指導が行われて品質管理が浸透していきました。工程を安定させるのに、統計的手法を使用するというものです。
統計的品質管理は生産部門が中心でしたが、これを会社全体の経営にまで考えを広げたのが全社的品質管理(TQC:Total Quality Control)です。
そしてさらに、顧客や市場までも意識した総合的品質管理(TQM:Total Quality Management)が生まれました。

品質保証とは

前述の品質管理から発展し、品質保証とは、顧客や社会のニーズを理解し、それに応じた製品やサービスを提供できるプロセスを確立し、それを明文化して守っている事を示し、信頼してもらう活動となります。

ISO認証制度

品質を認定する制度に、ISO認定制度というものがあります。ISOとは、International Organization for Standardization(国際標準化機構)のことで、例えばISO9001 (品質マネジメントシステム)
とは、顧客に品質のよいモノやサービスを提供すること、つまり『顧客満足』を提供することです。一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)が、会社が構築したシステムが規格の要求事項に適合しているのかを審査し、適合している場合にはその会社を登録します。
ISOで大切なのは、システムを構築して文書にした後に、そのルールをきちんと守っていることです。そのためによく利用されるのがPDCAです。
PDCAとは、PLAN(計画)、DO(実施)、CHECK(検証)、ACTION(改善)のことで、これによって常に意識の高い活動が保たれます。

「ワードサーチ」は日常雑学・各種専門用語や業界用語などの意味を初心者にも分かる様に解説している用語集サイトです。
IT用語、お金・投資用語、ビジネス用語、日常雑学用語等を調べる際にご活用くださいませ。
「品質保証とは」の意味は、下記をご参考くださいませ。

日常雑学用語

ビジネス用語

IT用語

お金・金融用語

このページの先頭へ