定形外郵便とは

定形外郵便とは

定形外郵便って何?

■ネット社会における郵便の位置づけとは

現在はインターネットを利用する方も多くなってきています。
またそれに伴ってパソコンを始め、携帯電話やスマートフォンなども普及してきましたの誰かに連絡をする時は電話やメールですます方も多くなっているのではないでしょうかこのメールと言うのはとても便利なものになっています。
電話では相手も出られない事がありますが、メールであれば相手も都合のいい時に返信をしてくれます。
ですので連絡手段にこのメールを利用する方も多くなっているのではないでしょうか。
しかし一昔前では手紙が主流になっていました。
例えば文通の経験がある方も多いかもしれませんね。
この文通であればいつ届くのか、と言う楽しみも出てきます。
ですので手紙にはメールにない魅力があるのかもしれませんね。

■サイズによって決まります

さて前述のようにメールにその存在意義を持っていかれた感じのする手紙ですが、この手紙を含む郵便物は今でもとても大切な存在となっています。
例えば小包などを送る時はこの小包郵便を利用する方も多いのではないでしょうか。
この郵便ですが、一般の郵便は定形外内郵便と定形外郵便に分類されます。
この定形内と定形外の違いは取り扱う郵便物のサイズによって分類されます。
この定形外郵便と言うのは日本郵便が提供している第一種郵便の事を言います。
郵便で起こる可能性がある紛失時の保証はありませんが、その変わり書留郵便などと比べてとても郵便料金を抑える事ができます。
またこの定形外の郵便に料金を追加する事によって書留にする事もできます。
この定形外郵便のサイズは長辺が60cmでかつ3辺の計が90cm以内の郵便物になってきます。
そしてその重量によって郵便料金もまた変わってきます。
ですので利用する方によってそれぞれ郵便料金も変わってくる事になります。

■メリットもいろいろあります

普通郵便を送る時、その多くは定形内郵便か定形外郵便になってきます。
そしてこの定形内郵便と定形外郵便の差はその取り扱う郵便物のサイズによって変わってくるだけですが、他の書留郵便などと比べるとその郵便料金が安くなるというのがメリットになってきます。
しかしその郵便物が相手にちゃんと届いているかの確認をする事はできません。
しかし普通私たちが送る郵便物はこの定形内や定形外の郵便が多くなっているのではないでしょうか。
最近はインターネットなどの普及によって手紙などを送る方も減ってきていますが、この郵便物の役割はとても大きくなっています。
ですので今後もこの郵便のお世話になる事もあるのではないかと思います。

「ワードサーチ」は日常雑学・各種専門用語や業界用語などの意味を初心者にも分かる様に解説している用語集サイトです。
IT用語、お金・投資用語、ビジネス用語、日常雑学用語等を調べる際にご活用くださいませ。
「定形外郵便とは」の意味は、下記をご参考くださいませ。

日常雑学用語

ビジネス用語

IT用語

お金・金融用語

このページの先頭へ