スキルとは

スキルとは

スキルって何?

■スキルとは

この言葉を聞いたことがある、知っているという人は多いだろう。
単語自体は中学校で習うものであるし、意味もそれほど難しくはない。
スキルってどういう意味、という質問を投げかけたら、ほとんどの人が「技術」と答えてくれるだろう。
それで正解である。
スキルについて改めて詳しく説明していくと、スキルとは訓練や教養を通じて獲得した技術・能力のことである。
近年では技術的なことだけでなく、コミュニケーションスキルなどのように、仕事を円滑に進めるために必要な能力のことも総称してスキルと呼ぶことがある。

■ビジネススキルとは

近年、スキルで話題になることと言えば、ビジネススキルである。
では具体的にはビジネススキルとは何なのだろうか。
WordやExcelなどを使うことができるパソコンに関するスキルや、他のメンバーと円滑にコミュニケーションを取ることができるようなスキルなのだろうか。

ビジネススキルは大きく下記の3つに分類することができる。

1.テクニカルスキル

業務遂行スキルと言いかえることもできる。
これは、業種によって異なるがパソコンスキルや外国語など、技術者として身につけるべきスキルを総称したものである。

2.ヒューマンスキル

対人関係スキルとも呼ばれ、組織として協同するうえで重要になる。
組織内で働くうえで部下であれ、上司であれ、必要になるスキルである。

3.コンプチュアルスキル

概念化スキルである。
これは現在の組織内の状況を把握し、問題点などを見つけ、解決する能力である。
組織を全体から見渡す必要があるため、管理職のように立場が上になるほど必要になってくる能力である。

■ビジネススキルを身につけるために

ではこの3つのビジネススキルはどのようにして身に着けていくのだろうか。
テクニカルスキルは仕事や勉学を通じで学習することができる。
資格を取ったり、実際に業務の中で学んでいく。
しかし、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルに関しては、意識していても身に着けることは難しいとされる。
というのもテクニカルスキルに比べると本人の性格に強く影響されてしまう。
プロ野球などでも同じチームなのに監督が変わっただけで雰囲気がガラッと変わってしまうチームはあるだろう。
人によって全く違うのである。
それゆえこの2つのスキルは身に着けることが難しいうえに、身についたかどうかの判断もできない。
ただ一つ言えることがあるとすれば、それはいくつもの失敗の上に身につくのではないかということだけである。

「ワードサーチ」は日常雑学・各種専門用語や業界用語などの意味を初心者にも分かる様に解説している用語集サイトです。
IT用語、お金・投資用語、ビジネス用語、日常雑学用語等を調べる際にご活用くださいませ。
「スキルとは」の意味は、下記をご参考くださいませ。

日常雑学用語

ビジネス用語

IT用語

お金・金融用語

このページの先頭へ